なぜ海洋プラスチックごみが問題なの?

捨てられたプラスチック製品
はごみとして海へ

様々製品の容器はプラスチック製です。これらはやがて大量な海洋プラスチックごみ(廃プラスチックごみ)となります。

海洋プラスチックごみは波風や
日光に晒され、徐々に細かく断片化

海洋プラスチックごみ(廃プラスチックごみ)は海へ流れ、波風に晒され細かくなります。これらはマイクロプラスチックごみと呼ばれています。

断片化された海洋プラスチック
ごみを魚たちが食べてしまう

海洋プラスチックごみ(廃プラスチックごみ)を間違えた魚たちが食べてしまいます。

消化されない海洋プラスチック
ごみは魚たちの体内に蓄積

食べられた海洋プラスチックごみ(廃プラスチックごみ)は魚の体内で消化されず、そのまま体内へ蓄積されます。

海洋プラスチックごみが蓄積された
魚たちを食べ、私たち人体へも蓄積

海洋プラスチックごみ(廃プラスチックごみ)が蓄積された魚を人が食べることでそれらは結果人体へも影響を及ぼします。

プラスチック製品とは?

日用品のほとんどの容器はプラスチック製で作られています。これらはやがて大量のごみとなり捨てられます。
そして海洋プラスチックごみ(廃プラスチックごみ)となり、地球の環境汚染に多大な影響を与えます。

お菓子のパッケージ

インスタント麺の容器

ストロー

シャンプー等の容器

ペットボトル

レジ袋は、最も深刻な
海洋プラスチックごみ問題
となっています。

そんな中、レジ袋削減によるエコバッグのニーズが増えています

今までは主に中国が各国で発生したプラスチックごみの受け入れを行っていましたが、最近では受け入れをやめたことで、各国のプラスチックごみの行き場がなく、それら一部は不法投棄などにより、大量な海洋プラスチックごみ(廃プラスチックごみ)へとなっています。そこで世界各国でプラスチックごみを削減する運動が活発に進み始めました。
その中にスーパーやコンビニでもらえるレジ袋(プラスチック製)はプラスチックごみ削減に対し、深刻度の高い品目とされ、優先的に削減対象とされています。

繰り返し
使いたい

コンパクトに
携帯できる

ごみにならない
自然素材の商品

レジ袋と
同じくらいの
サイズがいい

おすすめエコバッグはコチラ!
スーパーのレジ袋と同じサイズ!

当社が提案するプラスチックごみ削減対策にピッタリのエコバッグ!大手スーパーがレジ横で1枚数円で販売しているレジ袋と同じ形状(持ち手除く)、同じ容量にしたエコバッグです。

コットンレジ袋(Mサイズ)

標準小売税抜価格280

スーパーのレジ袋(Mサイズ)と同じサイズです。

説明ムービーはコチラ

商品詳細へ

コットンレジ袋(Lサイズ)

標準小売税抜価格330

スーパーのレジ袋(Lサイズ)と同じサイズです。

説明ムービーはコチラ

商品詳細へ

コンビニのお弁当用レジ袋と同じサイズ!

当社が提案するプラスチックごみ削減対策にピッタリのエコバッグ!コンビニでお弁当を購入時の底の待ち部分が大きめなレジ袋と同じ形状(持ち手除く)、同じ容量にしたエコバッグです。

印刷はイメージです

コットンコンビニ袋

標準小売税抜価格280

コンビニのお弁当用レジ袋と同じサイズです。

説明ムービーはコチラ

商品詳細へ

販促・ノベルティとして大人気!当社売筋ド定番エコバッグ

印刷はイメージです

A4エコバッグ

標準小売税抜価格115

A4サイズの小さめのバッグ。コンビニへ買い物に行くときにちょうどいいサイズです。

説明ムービーはコチラ

商品詳細へ

印刷はイメージです

コットンショッピングバッグ

標準小売税抜価格120

B4サイズの小さめのバッグ。コンビニやスーパーでのちょっとした買い物に最適です。

説明ムービーはコチラ

商品詳細へ

印刷はイメージです

コットンバッグ

標準小売税抜価格160

コンビニはもちろん、スーパーでの買い物にも充分なサイズのエコバッグです。

説明ムービーはコチラ

商品詳細へ

印刷はイメージです

キャンバスミニトート

標準小売税抜価格260

人気のランチミニトート。コンビニへ買い物に行くときにちょうどいいサイズです。

説明ムービーはコチラ

商品詳細へ

印刷はイメージです

帆布エコバッグ

標準小売税抜価格370

コンビニはもちろん、スーパーでの買い物にも充分なサイズのエコバッグです。

説明ムービーはコチラ

商品詳細へ

オススメエコバッグはコチラ