レジ袋有料化について

エコバッグのトレンド傾向

2020年7月にレジ袋有料義務化が開始され、
そろそろ皆様の日常の中にエコバッグ というアイテムが必需品になってきたと思います。

当社は主に企業や店舗様向けの販促・ノベルティで利用するエコバッグを製造・販売しておりますが、
今回のレジ袋義務化の流れにより、当社エコバッグの需要の変化も徐々に出てきております。

今回は全国のインターネット閲覧者の検索動向を簡易的にリサーチする
Google Trendsで「エコバッグ」をリサーチし、
どのような推移で変動しているかチェックしてみたいと思います。

【エコバッグ】
義務化前の昨年末から春先にかけて約2〜8ポイントあたりの水準に対し、
5月下旬から義務化開始の7月初旬にかけてトレンドが急上昇しています。
義務化前から前倒しで大手スーパーやドラッグストアなどがレジ袋有料を開始し始め、
同時にメディアでも色々と取り上げられていた影響が大きいかと思います。

その後、メディアの露出がコロナ関連に一気に変わり、
トレンドも同時に落ちつき、その後緩やかに横ばいの水準をキープしています。
おそらく、露出が減ってきたことに加え、レジ袋有料化が一般的に浸透してきたのが
形になって出てきていると思います。

ただ、そうとは言え例年のトレンドポイント率よりも高い水準であります。
コンビニ各社のレジ袋有料化のきっかけは大きく、
実際に、LINEが運営するLINEリサーチが、レジ袋有料化の7月から全国の15歳〜59歳の男女を対象にエコバッグの利用率を調べた結果、
約8割弱の方々がエコバッグを利用している結果が出ました。
これはかなり高い利用率だということがわかります。

冒頭でも述べた通り、販促・ノベルティ業界でも、
エコバッグを採用する企業も増えてきています。
やはりその時のトレンドに影響されがちなノベルティ業界、
比較的話題性の高いレジ袋有料化というトレンドにちなんでの採用が大きいようです。

最近ではSDGs関連の取り組みを意識する企業も増え、
よりエコに関連するノベルティグッズを取り扱いたいというニーズが増えてきております。

以前は安価な消耗品が好まれていた販促・ノベルティ業界でしたが、
これからはSDGs「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」を意識したグッズに注文が浴びると思われます。
当社のエコバッグもSDGsが掲げる17の目標のうちいくつか該当される商品です。

詳しくは別の記事にてご紹介します。

当社のエコバッグは無漂白のコットン素材の地球環境に優しいエコバッグになります。

是非、会社・お店の販促・ノベルティ品としてご検討してみてください。
エコバッグ の売れ筋商品の一覧はこちら

http://entoh.com/user_data/shoppingbags.php

関連記事

  1. レジ袋有料化について

    世界のレジ袋事情

    7月よりレジ袋の有料化が義務化されますが、もちろんこれは日…

  2. レジ袋有料化について

    レジ袋有料化の準備

    2020年7月1日レジ袋が有料義務化になります。今年に入ってか…

  3. レジ袋有料化について

    消費者が思うレジ袋有料化

    ここ数年、世界的にも排気プラスチックゴミ問題が課題となってきております…

  4. レジ袋有料化について

    2020年7月レジ袋有料化へ

    昨今の海洋プラスチックゴミによる海洋汚染や生物へ及ぼす害への問題が深刻…

  5. レジ袋有料化について

    海洋プラスチックゴミ

    2020年7月よりレジ袋の有料が義務化されます。レジ袋有料義務化は…

  6. その他

    私たちが考えるサスティナブル

    最近テレビやニュースでよく耳にする「サスティナブル」。これは「持続…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. その他

    私たちが考えるサスティナブル
  2. レジ袋有料化について

    世界のレジ袋事情
  3. 使用事例

    薬局の事例紹介
  4. サービスについて

    サンプルがホームページより依頼できます
  5. 商品について

    レジ袋タイプのエコバッグ
PAGE TOP